« 10月24日(土曜)当日のご案内 | トップページ | 11月7日(土曜)当日のご案内 »

10月24日D杯前日練習会レポート

練習会に参加のみなさんお疲れ様でした。ご都合でお休みされたみなさんは残念でした。次の機会にまたよろしくお願いします。

大会前日でしたが、みなさんかなり走り込んでましたね。

ちなみに11月7日(土曜)の事務茶屋杯前日練習会の案内はこちらです。

朝、東北道の下りで事故があり、それによる渋滞が外環道や首都高や下道にまで波及するという危機的状況でしたが、みなさん約30~60分程度の遅刻で何とか会場に到着できたようです。

今日のコースは最初はアケアケ、中盤は我慢の連続、終盤は回転地獄にしてみました。

待ち時間の短縮や大会未経験の方が安心して走る時間を作る目的で、10分単位の緻密なシフトを組むパターンにしてみたのですが、ニーズに合わないような気がしたので、スタッフの時間だけ決めて後はフリーにしてみました。

また、個人のタイムを逐一記録する作業は省略し、その代わりに秒単位の大雑把な分布をホワイトボード上の表にマグネットで表示する方法を採りました。このボードの正式な名称は「プレッシャーボード」です。

一応、マグネットの配置は各自でやってもらうことにしたのですが、恥ずかしいのか、面倒なのか、あまりやってくれませんでしたね。名簿の番号と見比べるやり方もイマイチだったので、やっぱり名前入りのマグネットを用意した方がいいかなぁ。

会場全体の面積の約3分の2を使って広めのスラロームコースを作り、残りの3分の1だけでタイムアタックコースを作るという、当練習会では珍しいバランスでやってみたのですが、、、スラロームコースは閑散としていましたね。ただ、狭いスペースに詰め込んだタイムアタックコースには「パイロンを直しに行くのが簡単」というメリットもあり、意外と良かったかも知れません。

明日の大会、晴れるといいですね。

|

« 10月24日(土曜)当日のご案内 | トップページ | 11月7日(土曜)当日のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月24日(土曜)当日のご案内 | トップページ | 11月7日(土曜)当日のご案内 »